FC2ブログ

2019年振り返り

2019年もあと少しで終わり。
一年経つのがあっという間に感じます。

今年は後半、仕事が忙しかったですが、
タスク管理方法や、開発環境など改善して
やりやすくなりました。

これまでボスを作るのがずっと滞っていたけど
それっぽく作れるようになってきて良かった。

来年もよろしくお願いします。

KABU_2019.png

冒険の書

夜がかなり冷え込むようになってきました。

仕事終わってからゲーム作り進めてます。
休日は時間があるのにあまり進まず、落ち込んで
平日に気を取り直して淡々とやるみたいな感じです。

やり始めるといくつもやることが増える感じがある。
はじめからタスクの洗い出しをきちんとやれば解決するか。
でも実際にはやってみてはじめて見えてくるものも多い。

経験が不足しているからかもしれない。
前にやったことがあるものなら大体の段取りがイメージできる。

経験があっても久しぶりだと思い出すのに時間がかかったりする。
手順までいかないとしても
自分向けに大まかな段取りを残しておくと良さそう。
テキストエディタで作業の流れを残しつつ進めてる。

テーマ : ゲーム開発
ジャンル : コンピュータ

ハードルを低く

こないだ検診でひっかかり毎日野菜食べてる。
運動もした方が良い。11月は運動するぞ。
といっても散歩とか筋トレくらいだろうけどちょっとずつでも。

ユニット動作の設計

ラクガキ20190908_4

最近、仕事の難易度と量がアップしてきて
なかなか定時では帰れなくなってきました。
ツール、スクリプト、キーボードショートカットを活用して
なんとか早めに切り上げて、帰ってからゲーム作り進めています。


ユニット動作の基本的なところを見直しました。
アクションはストラテジーパターンにして使うものだけリスト化。
パラメータはユニット毎に一つのScriptableObjectで管理。
行動パターンはBehaviourTreeにしました。
これらをUnityのインスペクタ上で組み合わせるのがちょっと大変でした。

こういうのがやりたかったんだけど
どういう風に実現すれば良いか分からなかった。
ようやくできるように・・・

BehaviourTreeで実際AIを作ろうとすると慣れというか
仕様の理解が必要で最初プログラミングでゴリゴリ書いた方が
やっぱり楽なんじゃないかと思いました。
アセットのマニュアル読んだり図を描いたりして
プログラミング的な考え方でも簡潔に作れるようになってきました。


テーマ : Unityゲーム制作
ジャンル : コンピュータ

macOS:macOSをインストールできませんでしたという画面がでて再起動を繰り返してしまう(解決済)

macOS起動しようとしたら
「macOSをインストールできませんでした」という画面が表示されて
再起動を促されるけど再起動しても同じ画面に。

自動アップデート失敗で再起動ループの状態。
電源落としてOption押しながらMacintosh HDで起動すると
macOS起動できました。
容量不足などで発生する場合もあるみたいですが、
今回は、App Store見たら
OSのアップデートがダウンロードの途中になってました。
何故中途半端な状態でアップデート開始したのか・・・
ダウンロード再開したら普通にアップデートできました。


夏休み。ちびっ子たちが遊びにきて、マリオメーカー2を進めてくれました。
マンガが結構好きみたいで、いつもうちにあるドラえもんとマギを読んでる。


制作進めています。
バグ対応とか新しくGitとプロジェクト管理の連携とかもやりました。
また作り込みに集中できそうです。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

らくがきちょう

Rido Gamesブログ

ナチュラル志向
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: