BootCampを使って、RetinaディスプレイのMacに
Windowsをインストールして使っています。

Macの方でiPhoneアプリ制作用の環境ができたので
当面はOSXをメインに使おうかと思ったのですが
使い慣れたドット絵ツールや動画ツールが恋しくなってしまって。


Retinaのような高精細ディスプレイでWindowsを使うと
アイコンや文字等が小さくなって画面が広く使えるのは良いですが
フォントの線が細すぎて文字が見にくかったり
ソフトによってはツールアイコンが豆粒サイズになってしまいます。

あとは絵を描く時にかなり感覚が変わってしまったり
スクショや画面の録画が縦横2倍サイズになったりと
以前も使っていたけどなかなか慣れませんでした。
ここら辺はディスプレイのサイズとかにもよるかもです。


画面の解像度設定で解像度を低くしても
画面がぼやけてしまうし、、、
なんとかならないかなと思って再度調べたら設定がありました!

Windows 8.1からの新機能 高DPI対応(Retinaディスプレイ対応) - PCまなぶ
http://pcmanabu.com/windows8-1-retina/

使いやすくなりました(∩´∀`)∩
しかし、Retinaディスプレイである意味が、、、

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: