ラベンダー_1

【今作っているゲームについて】
一人で完成させるということでしたが、どうしても今回一緒にやってみたい方がいましてお話させて頂きました。その方もお忙しい時期ですので実際に協力して頂けるかは未定です。一人で作る覚悟は変わっていません。複数人で作ることの練習も兼ねてと言い訳したいところですが、本音のところは私のわがままです。

もし現時点でも今回のゲームについて協力しても良いと思っていてくれていた方がいらっしゃいましたらほんとに申し訳ありません。今回のゲームで作るうえでの色や相性も踏まえて考えていたことで声を掛けなかったからどうっていうことでは決してありません。


【Wikiについて】
@wikiでパスワード流出事件がありました。元々wikiは複数人で共同編集していこうっていうものだったと思います。パスワードが流出したところで問題とならないくらいが理想ですが実際のところは難しいんだと再認識しました。こういった不正アクセスや荒らし行為は@wikiに限ったことではありません。今後も向き合い続けていく必要がありそうです。

当面はゲーム制作のメモや設計書の作成にFC2WIKIを使っていきます。ネタバレを含むような内容は関係者だけに公開する形を取っていく予定です。


【グループウェアについて】
サイボウズLive、Brabio!、FC2 SNSを有力候補にして考えました。現時点では使わない、もしくはVTさんから教えてもらったサイボウズLiveが良いかなと思っています。

ブログ、Twitter、Pixv、他のSNS等をやっている方にとってチェックすべきものが増えると負担が心配です。使うのであれば必要最小限で簡単に情報共有できるものが良いかもしれません。


【コラボについて】
- 基本的にそれぞれの個人的な活動を優先し、片手間でなんか作ってみようってノリでやりたいと思っています。逆になんらかの活動を公開されていない方は一緒にやりたいかの判断が難しいかもしれません。

- まずは簡単なミニゲーム、ミニストーリーから。

- 企画の立案は誰でもできるようにしたいけど簡単なゲームでも多くの時間が必要になるのでよく考えたい。

- 世界観の統一などはジャンル等によって扱いが変わってくると考えています。RPGはごっちゃになってしまうと台無しですがハチャメチャな格闘ゲームのようなものだったら色んな世界観が混じっていても面白いなと思います。

- 極秘でない内容はそれぞれで自分が今やっていることをブログ等で公開しても良いという方向にしたいです。ただし他の方の作業を自分がやっているかのような見方ができてしまう形はNG。



※ なにか気になる点などありましたらご気軽にコメントください。性格上、返信はそっけない内容になることがありますが気になさらないようにしてください。なるべく気を付けます。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

前回の開発Wikiについての続きです。
モヤモヤして集中できないくらいならとりあえず試してみようと思ってFC2WIKI始めてみました。

以前、ローカルで管理するHTMLページは作っていたのですが、手動でHTMLを修正していたので結構面倒でした。
pe.png

Wikiだとhtmlよりも簡単な構文で、対応していればスマホからも編集することができます。パスワードを設定して閲覧、編集できる人を限定することもできます。



開発状況を公開した場合はデメリットもありそうなので自分なりに今思いつくことを挙げてみます。

【メリット】
- 第三者視点で見れるかも。
- ピンポイントでアドバイスをもらえるかも。
- 手伝ってもらう人に状況把握してもらうのに役立つかも。

【デメリット】
- ストーリー等の設定がネタバレしてしまうかも。
- アイデアを盗まれてしまう可能性があるかも。
- 見られているとやりづらくなる可能性があるかも。

他にも色々あるかもしれません。メリットは非常に大きいけどデメリットも同じくらい大きいと思います。

詳細な情報は中の人だけが分かるようにして、非公開Wikiをメインに更新、オープンにできるものについては公開Wikiもしくはホームページに小出しにしていくとかが良いかもしれません。



前回の記事コメントでVTさんからおすすめしてもらったグループウェアの無料版も試してみています。サイボウズLiveのホームページや説明書を見て回ったところ、あったら良いなと思う機能が贅沢な程に揃ってました。

デザインも素敵で楽しく使えそう。メンバーは画像を設定できるのでパッと見で誰か分かるのも良いな。TODOには絶対カテゴライズは必要だと思っていたらそういう事もちゃんと考えてあるみたい!

懸念点は仕事っぽくなり過ぎないかってところですかね。

個人的には一人での開発ならWiki、グループ開発ならグループウェアを使うと良いかもなと思いました。とりあえずはWikiもグループウェアもボチボチ使ってみて検討してみます。



※ 拍手コメントお返事

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

昨日、今日はプログラミングの日にしました。
ふと開発Wikiを作りたくなってモヤモヤしてました。我慢したのですがプログラミングの作業があまり捗らなかった(ノД`)・゜・。

開発メンバーだけがアクセスできるWikiを作ったら詳しい情報の共有ができるんじゃないかって思ったのです。開発状況が不透明になると本当に完成するのか不安になりモチベーションの低下に直結するかもしれません。

ホームページ更新もままならない状況なのでなかなか難しいとは思いますが、時間作って今度やってみたいと思ってます。

あとは会議にはログを残せるチャットを使えば時間的都合でその時に参加できなかったメンバーも会議の様子を確認できるかなって思いました。スカイプで実際に話すのも楽しそうですが話すのが苦手な人もいるかもしれませんし。それか掲示板なら時間合わせる必要がないので良いかもしれません。

一人で色々できるようになってくると逆に一人でできることに限界を感じることが多くなってしまうなと最近つくづく思います。


今作っているゲームは曖昧な点が多過ぎるので作りながらも状況を整理していきたいと思っています。


※ 拍手コメントお返事

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

共同制作の経験をお持ちの方の意見を見たり聞いたりするとやはり大変な事が多いようです。
私もみんなでゲーム作りたいなって純粋に思って何気なく記事にしたのですが
ちゃんと考えておかないといけない事が結構ある事に気付きました。
そして実際にやり始めてさらに色々でてきそうです。

重要なのはお互いに納得してプラスになる関係を結ぶという事だと思います。
ゲーム制作に限った事ではないですがどちらかが常に我慢するという関係は長くは続きません。

私は自分で色々やってみてそれぞれの作業が実に大変である事を思い知っているところです。
できない人から見るとできる人は簡単にそれができているように見えます。
実際にはそこに至るまで長い年月をかけて習得した技術があるのです。

自分にとっても相手にとってもプラスになるようお互いに頑張れたら良いですね。

ねこ

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

コラボの提案に素晴らしい方達がご協力のお言葉をお寄せ下さって嬉しい限りです。今作っているゲームとは全然違うゲームになる可能性が高いですのでまたその時に判断して頂ければと思います。

また、たくさんの方にお願いしてしまうとご迷惑をお掛けしてしまうかもしれませんので具体的な話ができるようになるまでお待ち下さい。

一時は平行開発も考えたのですが今の私のキャパシティを超えてしまいそうです。
やはり一つ一つ確実にやっていきたい。

まずは今作っているゲームを完成させてから、企画や設計の概要を私の方で考えさせて頂いた方が現実的かもしれません。

らくがきの方ですが続けると言ったばかりなのに最近スランプで絵が描けなくなってしまって、、、
復活したらまたちょいちょい絵も載せていきたいなと思っています。

これからも見守って頂けたら嬉しいです(*´▽`*)

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: