オジサン

先日DTMの雑誌を購入したので昨日はDTMの事について書きたいなって思ったんですが
まだ知識が浅すぎて文章にできる程の事が書けませんでした。

作曲で短い曲やフレーズを作る時は絵で言うところの落書きに近い感覚があって結構楽しいです。
絵描いたり曲作ったりしてると、ものを創る時の共通のコツみたいなものが少しづつ分かってきて
自分がこれまで学んできた事や感じてきた事、創りたいものが繋がっていく。
もちろん思うように形にならずに苦悩する事もありますが、
考え方を変えてみたりすると急に道が開けたり、創作をやってるとそういう所も楽しいです。


今はマッチョな人物を描きたいと思っているのですが壁にぶち当たっています。
迫力のあるマッチョを描くには筋肉等を意識したデッサンが不可欠であると感じました。
今回は普通のおじさんの絵をUPしました。
修行しながらゲーム制作の方も少しづつでも進めていきたいです。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

昨日は病院に行ってました。咳喘息です。
発作は無いのですが咳が連続ででる時があります。

待ち時間が長いので病院に行った時は普段なかなか落ち着いて読めない小説を
ここぞとばかりに読んでいます。
昨日は仁木英之先生の「くるすの残光」という小説を読み終わりました。
時代小説なので最初表現が難しくてこれは無理かもって思ったのですが
読んでいくうちに話が分かって面白くなりました。
仁木先生の作品は最初「僕僕先生」というシリーズにハマって読むようになりました。


1年前との比較(ナース)

昨日病院に行ったのでなんとなく今日はナースを描いてみました。服は想像です。
腕の辺りが実際どうなってるのか分からなくなって
ニッセンのカタログをペラペラめくってたらちょうど描いてた絵と
ほとんど同じポーズがあったので参考にしました。

ちょうど一年前くらいに描いたナースの絵があったのを思い出して並べてみました。
自分的にはちょっと上達したんじゃないのって思いますがどうでしょうか。

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

リラックス

備忘録として書きます。

人それぞれだとは思いますが
私は、気合いを入れてプログラミングをしようとすると集中力があまり持ちません。

プログラミングで集中できるときは
やるぞという意識はせずにVisual StudioやEclipseを立ち上げ
黙々とコードを書き始めるといつの間にか集中しています。

絵をずっと描いているとプログラミングをするのが億劫になります。
逆もそうです。

楽しくて集中している事から別の事へ移行するのは多くのエネルギーが必要です。
慣性の法則です。

エネルギーが足りない時は無理に気持ちを切り替えず
デフォルトの状態に戻してからフェードインする感じが良いかもしれません。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

以前、RPGを作ろうとしたけどマップ作成が大変そうなので
フィールド移動を止めたという内容の記事を書きました。

そこで今回は出来れば奥に移動していくタイプのゲームにしようと思っています。
オブジェクトは奥からだんだん手前にくるようになります。

ロールスクロール正面図

地面をわん曲させるような効果にすると見た目が面白そうです。
横から見ると次のようなイメージです。
実際にはグルグル巻にする必要は無さそうですが。

ロールスクロール側面図

立体的に見ると次のようなイメージです。
昔よくあったアナログなドライブゲームのおもちゃのような感覚です。
イメージが沸かない方申し訳ありません。
今もあるのかな、なんという名前のおもちゃなのか分かりません。
検索してもパッと見出てこない。

ロールスクロール

強敵に出会ったらストップしてじっくり戦うというスタイルで、
ザコ敵は倒しながら進む疾走感のある戦いが出来たら面白そうです。


このような演出をうまくやるには3Dの処理が必要になりそうです。
Unityでしたら比較的簡単にできそうな勝手なイメージがありますが
自作のゲームライブラリは完全に2D仕様になっているので
出来たら良いなという期待も込めて書いてみました。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

経験値

経験値は行動の度に加算されていくようにしたいと思っています。

敵にやられたり撤退しても戦った分の報酬はもらいたい
ゲーム中のキャラクタもきっとそう思ってるんじゃないかと。

調整は難しいかもしれませんが、戦闘中にレベルが上がって形勢を逆転できたりしたら面白そうです。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

戦闘イメージ

戦闘はほとんどRPGの戦闘画面です。


コマンド入力で行動を選択後、攻撃場所をタップします。
前回の行動が選択状態になるので
続けて攻撃する場合は攻撃場所のタップのみで攻撃可能です。


ターン制ではなくリアルタイム戦闘になると思います。
ターンの代わりに、行動にはAP(アクションポイント)を消費します。
APは自動で回復しますが、連続で攻撃を出し過ぎると
いざという時に行動できない状態になります。


おおまかにはこのような雰囲気ですが
まだもうちょっと工夫を入れないと単調になりそうです。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

きつい感じの女性

性格が女王様な感じの女性を描いてみました。

敵対組織の女幹部とかで使えそう。
味方にいても面白いかもしれません。

もうちょっとスリムにして迫力出したいところです。
相方にMなキャラも入れてドSな感じにしたら面白そう。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

ネズ公

ゲームを作り始めた頃は純粋に自分のゲームを更新していくのが楽しかった。
ブログも始めた頃は更新するのが楽しかった。
でも正直ここ数日は毎日ブログを書くのに疲れていました。

自分で決めた一日の目標も達成できないのに予定を立てては無視を繰り返し。


認めたくは無かったけど、いつの間にか義務になっていました。

ネズ公こたつ

これからはもっと気楽にやろうと思います。
書きたい事があれば一日に何度も書いたって良いし
書く事が無ければ無理して書かなくても良い。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

ムキムキのムシ

ブゥーーーーン!
こんなのが飛んで来たらビックリしちゃいますね。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

キモいモンスター

キモいモンスターも登場させたいです。
でもあんまりキモくなりすぎないように調整します。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: