プロも使っている人気のゲームエンジンUnityを使い始めました。本やネット情報を参考にいじっていますが、今までやってたプログラミングの方法と勝手が違うので戸惑う部分もあります。3D、物理演算、複雑な形状の当たり判定等の独学ではなかなか難しい部分の処理が手軽に利用できるところはすごいの一言です。

しかも作ったものは様々な実行環境用に書き出す事もできるようです。自前で実行環境に応じたゲームライブラリを組むのはかなり大変で、それだけで半年~数年費やしてしまうことも少なくないです。コツコツ積み上げてやっとこさゲーム作れそうなくらいになったので自分の中でUnity始めるのは今更感があってずっと躊躇していたのですが、意地を張らずにもうやってみようと!プロが結集して作られたゲームエンジンから得られるものはとても大きいと思います。いつの日かMacやiOS向けにもゲームを出せたら良いなと思いました。

今まで作っていた自作ライブラリも良い所はたくさんありますので平行して使っていく予定で、今回制作のゲームで最終的にどちらを採用するかはまだ未定です。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

ご報告遅くなりましたがブロとものヌエコさんと共同制作を始めました。

余裕ができたら協力してもらうということでお願いしたのですが、色々制作の話をするうちに始まってました。もちろん他の予定が忙しくなってきたらそちらを優先してもらおうと思っています。

私一人のイメージではどうしても前に進めない部分があって、一緒に色々考えたりラフデザイン出し合ったりしてすごく楽しいです。ただ追加メンバーの募集は現在のところ行わない予定です。制作に興味を持って下さった方がいましたら申し訳ありません。私自身のキャパシティがあまり大きくなくてすぐにいっぱいいっぱいになってしまうのです。

情報の共有にはサイボウズを使っています。制作メンバーだけでネタバレを気にせず、かつTwitterのような気軽さでメッセージを送り合えるし掲示板に設定を書き込んだりイメージ貼り付けたりして少しずつ作っていってます。制作Wikiはサイボウズの掲示板の方にコピペしお引越ししました。

TODOやスケジュール等の仕事色が強い項目は今のところあまり使っていません。締切を決めずに制作自体を楽しみながらやっていきたいという方針です。

現時点での画面イメージを張っておきます。キャラクターを始め色々変更になっていくと思います。

ゲーム制作の詳細をブログで出していければ良いなと思ってゲーム制作ブログを始めたのですが、直接制作状況の詳細をだしていくよりも今までのような制作中に感じた事等を書いていく方がブログとゲーム制作を両方続けられそうです。

制作状況はあまりだせないかもしれないですが、もしよろしければこれからも応援よろしくお願いします。

戦闘画面イメージ-1

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

シナリオ、ボチボチやってます。
参考書読んだり、ネットで情報見たりしてなるほどな!って思いました。

よし自分もシナリオ作るぞ!と実際に書き始めるとやっぱり難しく考えてしまって、そもそも自分が何をしたいのかもよく解らなくなってきていました。

そうした時に気分転換で自分が好きなゲームのPVを流しながら作業してたら、このゲームに感銘を受けて作りたいって思ったんだった。自分の好きに作って良いんだ。

しかも最初全然どうして良いか解らなかったところが少しでも理解できるようになっている!そうして自分の好きにできるところまでやってみて詰まったら、また調べたりアドバイス聞いたりしたら良いんだって思いました。

独学でやっていく上で参考書や情報、アドバイスは非常に助かっています。見たり聞いたりしたうえで自分の作品にどう生かせるかを自分なりに考えたら良いのかもしれません。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

ラベンダー_1

【今作っているゲームについて】
一人で完成させるということでしたが、どうしても今回一緒にやってみたい方がいましてお話させて頂きました。その方もお忙しい時期ですので実際に協力して頂けるかは未定です。一人で作る覚悟は変わっていません。複数人で作ることの練習も兼ねてと言い訳したいところですが、本音のところは私のわがままです。

もし現時点でも今回のゲームについて協力しても良いと思っていてくれていた方がいらっしゃいましたらほんとに申し訳ありません。今回のゲームで作るうえでの色や相性も踏まえて考えていたことで声を掛けなかったからどうっていうことでは決してありません。


【Wikiについて】
@wikiでパスワード流出事件がありました。元々wikiは複数人で共同編集していこうっていうものだったと思います。パスワードが流出したところで問題とならないくらいが理想ですが実際のところは難しいんだと再認識しました。こういった不正アクセスや荒らし行為は@wikiに限ったことではありません。今後も向き合い続けていく必要がありそうです。

当面はゲーム制作のメモや設計書の作成にFC2WIKIを使っていきます。ネタバレを含むような内容は関係者だけに公開する形を取っていく予定です。


【グループウェアについて】
サイボウズLive、Brabio!、FC2 SNSを有力候補にして考えました。現時点では使わない、もしくはVTさんから教えてもらったサイボウズLiveが良いかなと思っています。

ブログ、Twitter、Pixv、他のSNS等をやっている方にとってチェックすべきものが増えると負担が心配です。使うのであれば必要最小限で簡単に情報共有できるものが良いかもしれません。


【コラボについて】
- 基本的にそれぞれの個人的な活動を優先し、片手間でなんか作ってみようってノリでやりたいと思っています。逆になんらかの活動を公開されていない方は一緒にやりたいかの判断が難しいかもしれません。

- まずは簡単なミニゲーム、ミニストーリーから。

- 企画の立案は誰でもできるようにしたいけど簡単なゲームでも多くの時間が必要になるのでよく考えたい。

- 世界観の統一などはジャンル等によって扱いが変わってくると考えています。RPGはごっちゃになってしまうと台無しですがハチャメチャな格闘ゲームのようなものだったら色んな世界観が混じっていても面白いなと思います。

- 極秘でない内容はそれぞれで自分が今やっていることをブログ等で公開しても良いという方向にしたいです。ただし他の方の作業を自分がやっているかのような見方ができてしまう形はNG。



※ なにか気になる点などありましたらご気軽にコメントください。性格上、返信はそっけない内容になることがありますが気になさらないようにしてください。なるべく気を付けます。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

シナリオやキャラを考えようと思ってもなかなか思い浮かびませんでした。

このまま迷走していても仕方ないと思い、先日「ゲームシナリオの書き方」という本を購入しました。

世の中には素晴らしい作品がたくさんでていますので人によっては当たり前なことしか書いていないと感じるかもしれません。でも物語を考えたことがない自分のような初心者には実際にオリジナル作品を作ろうと思ってもその当たり前のことがなかなか思うようにできないのです。

そこで参考書やネットの情報でちゃんと勉強しながら作っていこうと思いました。ポイントを簡単にまとめながら、Wikiにテーマ、ゲームの目的、キャラクタ、世界、ストーリー等を同時進行でちょっとずつ書き出していってます。

おべんきょ

今回のゲームはいかにも壮大なテーマを持ってきてしまったので展開のさせ方やまとめ方に悩んでいました。タップアクションゲームなのでシナリオは添えるような感じで短いものにしようと思います。いつか感動的なゲームシナリオも作ってみたいですが今はまだ力不足です。

まずは完成を第一に気軽に作ります。


※ 拍手コメントお返事

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: