SoundCloud 登録しました。

曲を投稿して他の人に聴いてもらったり、他の人の投稿を拡散したり、お気に入りに入れたりもできます。
ホームページ、ブログ、Twitter等にもプレイヤーを貼り付けられるのも魅力です。
サイトが全部英語なので解らないところは調べながらになりそう。


ゲームに使うBGMですが現在のところフリー素材の曲を使っています。すごくクオリティが高くて自分が作ってもなっていうのはありますが、オリジナル曲作れたらやっぱりカッコイイなって思います。

結局は素材に頼ることになりそうだけど少し作ってみたい気持ちもあるので、そのうちやるかも。(やらないフラグ立ちました)


せっかくなので2012年にAcid Music Studioというソフトを買って初めて作ったアクションゲーム用っぽいBGMをアップロードしてみました。




ずっとやっていなかったので腕前はこの時と大して変わっていないです(´・ω・`)

テーマ:DTM - ジャンル:コンピュータ

Unity使って作ってます。
しばらく自前のゲームライブラリを使って作っていましたが、Unityに切り替えました。
一度作ったものをWindows、Mac、iOS、Android等の様々な実行環境用に出力できるのは良いです。

公式サイトに掲載させていた2Dシューティングのチュートリアルが分かりやすかったので実践してみました。
http://japan.unity3d.com/developer/document/tutorial/2d-shooting-game/

縦長のゲームですのでやりやすいように下のような画面構成にしてポチポチ作っていってます。

Unityでの作業画面

背景はヌエコさんに描いてもらったものです。デザインのセンスがとても素晴らしいです。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

絵を描く時はほとんどSAIを使っています。

ペンタブレットを使ってイラストを描き始めた時にSAIというペイントソフトを使っていた為かSAIが一番使っていてしっくりきます。
手ぶれ補正機能を使うと綺麗な線を描けますし、色塗りの時も色の混ざり具合が綺麗に描けます。
機能はイラストを描くのに必要なものだけに絞られているので他のソフトと併用して使う方も多いようです。

自分の実力以上に褒めてもらえると、ついもっと上手い人と比べてしまって戸惑ってしまいます。
でも嬉しいです、ありがとうございます。


絵もストーリーも音楽もシステムも、とても大変だなと改めて思っています。
元々一人でのんびり作れば良いと思っていたゲーム制作も結局のところ巻き込んでしまい私の未熟さとマイペースな性格で色々と迷惑をかけてしまっています。

人の優しさについつい甘えてしまって、傷付いている人のことに鈍感になってしまったり、不安を与えてしまったりしています。

ゲーム制作は色々な要素の集まりで可能性がある分、一つのものを完成させるのは大変だなと思います。制作を続けるのにはモチベーションをしっかり管理したいです。

大好きな食べ物を食べたり音楽を聴いたり人それぞれだと思います。
やり始めると楽しくなるっていうこともあるようなので考え過ぎずにまずはやり始めて楽しくなるまでは黙々とやってみるというのが良いのかもしれないです。

気負わない程度にまた予定立ててみたりしながら進めて行きたいと思います。

ラクガキ_20140518

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

萩本さんにゲーム制作やシナリオのこと等で会話や日記等から色々勉強させてもらっています。

昨日、萩本さんとちょっとしたすれ違いがあり最初びっくりしてブロックした後、色々考えた末にまた見当違いなことを言って迷惑かけてしまいましたので私からも謝らせて下さい。


萩本さんとはTwitterの方でよく交流させて頂くようになって、サークル仲間の空山さんとも仲良しで会話のやり取りを拝見させてもらってました。

以前、萩本さんに褒められてホモネタ仲間にまで入れてもらったことで調子に乗っちゃって、空山さんと同じくらい気に入られたとかそういう内容のことを言ったことがありました。もちろん、最近交流を始めた私等は到底そこまでいくはずも無いことは分かってましたが、全然違うことを言えばそれは冗談として受け取ってもらえるだろうと。

その後も、シナリオのテクニックについて検討違いな見解を言ってしまっていたし、違うそうじゃないんだという思いだったのではと思います。私も他の人と話していてうまく伝わらなくて、そういうことじゃないのにーって思うことがたまにあったのでなんとなく。会話の中に複数の意味を込めると内容が深まる反面、誤解を招いてしまうこともあり、なるべく発言したそのままの意味で受け取ってもらえるようにしていました。


相手を尊敬するって敬語を使うとかそういうことじゃなくてちゃんと相手のことを見ているかだと思います。そして見ているだけでなくその人から勉強したり理解しようとすることも大事かも。

私は面倒くさがりなので交流させてもらっている人のことちゃんと見ていないことも多くて、他の方ともブログや発言の内容きちんと読まずに見当違いなことを言って後で気付いてへこんだりしていました。失礼な態度を取っていたと言ったら余計に失礼になるのではとか考えて謝るタイミングを逃してしまったり、、、


こうしたすれ違いに気付くことでお互いのことを知ろうと思えるのは良いですね。正直なところを言うと結構へこんだし萩本さんにも同じ思いをさせてしまったかもしれません。本当にすみません。私も卑屈にならずこれからも前進して行きたいです。これからもよろしくお願いします。


※ 2014/05/10 追記
また勘違いしてしまってたようですので少し修正。あまり考え過ぎてもいけないのでまた気楽にやっていきたいと思います。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ

最近、Macにハマってます。
元々はいずれiPhoneでもゲームを出したいなという目的で買ったMacBook Pro。Windowsも買ってインストールしてからというもの長年使い慣れていたWindowsの方ばかり起動していました。


スタートボタン廃止〜偽物復活のせいでネットでは失敗OSと言われているのをたまに見かけるWindows 8.1ですが使ってると偽物のスタートボタンでも慣れますし、フォントの描画が綺麗だったり起動が早かったりシンプルなGUIが素敵だったりします。PC操作においてはメトロの画面は全く使う必要性が無いのでいきなりデスクトップが表示される設定にしています。所持しているデバイスのうち古いスマホのドライバが対応していなかったのですがすでに使っていなかったので私の場合は特に問題なしでした。数年前のデバイスを使っている人は先に調べておいた良いかもです。


Windows 8.1をメインに使っていたのですが、共同制作するにあたりMacでも動くものを作りたいなと思ってMacを本格的に使い始めたところ最初はフォントがボケて見えるとか対応ソフトが少ないとか思っていましたが良いところもいっぱいあって好きになってきました。

Windowsを使っていると感じるMacのフォントがボケて見えるのは使っていると慣れてきます。

Mac対応の無料で使えるソフトもたくさんあります。

絵を描くソフトはPhotoshopを入れました。絵を描く人にとっては知っての通り結構なお値段のするソフトですがAdobeのCreative Cloudに登録すると月額料金で使うことができます。年間通すと結構な金額になるけど絵描くの好きだしここは頑張りたいと思います(`・ω・´) 2台まではインストールしても良いみたい。ただし同じPCに複数のOSを住まわせている場合でも1つのPCには1つだけとのこと。

作曲ソフトはGarageBandというソフトが元々入っていますし(最初ノートが入力できないと思ってたけどCommandキー押しながらクリックで入力できました)、ネットで公開されている無料ソフトでもStudio One2のフリー版があります。

Macは何と言ってもデザインが素敵ですね。ユーザーインターフェースの細かいところが使いやすかったりします。MacBook Proは本体の調子もすこぶる良くて、今のところ異音がしたり本体表面が異常に熱くなることが無いです。


ただし、Windows専用のソフトやゲームがやはり多いのでたくさんのソフトを使いたい人はWindowsが良いかもですし、どっちがおすすめということではなく、Macも結構良いです(∩´∀`)∩

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: