fc2ブログ

Twitter活動まとめ(2013年10月)

nocchi*

2014-02-19
Twitter
0 COMMENTS
最近はTwitterの方にいました。

昨今暴言や悪ふざけ等が問題となって揶揄されているのは確かで自身の考え等を発言するにはそれなりのリスクを伴います。現実と同じように(顔が見えないので現実以上かも)人間関係の難しさはあります。ただし得られるものもものすごく大きいと感じています。

Twitterでの情報はどんどん流れていきます。私個人の問題かもしれませんが、その時に感じた大事なことや心に残ってお気に入りとして登録したこともそれを見返すということはなかなか無く記憶が薄くなってしまうのを感じましてまとめようと思いました。Twitterをやった事が無い方もいらっしゃると思いますので簡単な説明と、自分がどんな感じで活用していたか、他の方の考えに触れどんなことを思ったか要点を箇条書きにします。

※ 注意:使い方は人それぞれですので当てはまらないこともあるとは思います。

【Twitterの主な活用目的】
- 情報を発信する、受け取る
- コミュニケーション
- 価値観の共有、比較


【Twitterをやっていない人向けの用語の簡単な説明】
- ツイートで140文字以内で文を書きます
- TL(タイムライン)には自分のツイートとフォローした人のツイートが表示されます
- フォローは他の人のツイートの読者となること
- フォロワーは逆に自分のことを見てくれているかもしれないひと
- リツイートはフォロワーさんと共有したいこと(拡散することにもなるので一度考える)
- お気に入りは自分の中でお気に入りにしたいこと(ただし何をお気に入りをしたかは他の人からも見える)

青い鳥


【2013年10月】
- 好きな作家さんをフォローしていった、フォローする時はTwitter活動の様子も見て判断する

- フォロー時のあいさつに関しては人それぞれなので合わなかったら仕方ないと気軽に考える

- ツイートが少ないうちはフォローした相手から見て自分がどういう人間か分からないかも
プロフィールでどういうことをしているのか書いた方が分かりやすい
慣れないうちは無理に面白いことを書こうとしなくても良いかも
良いなと思ったことがあったらリツイートして自分が思ったことも一言ツイートしてみる

- 主にブログの更新報告

- 好きなツイートはお気に入りとリツイート両方していたが後に使い分けを覚えた

- 好きなものはなかなか理屈では測れないが理由を考えてみるのも良いと思った

- 好きなものや嬉しかったことを伝えられると好感が沸くなと思った

- Twitterにハマるということ、この時はまだよく解らなかったが後々少しずつ意味が解ってきた

- フォロワーさんの宣伝に協力、自分なりの一言を付け加える

- 入ってくる情報が増えてきて脳内整理の為に睡眠時間が重要となってきた

- 寝ている時にみた不可解な夢の話をした

- 自分のことを嫌いだと思っている人の為に時間を浪費しない

- 職人は道具にもこだわる


始めた時は右も左も分かりませんでしたが他の方の活動を観察して徐々に慣れて行こうと思いました。

Comments 0

There are no comments yet.