上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Unityで制作中のゲーム、現在は本編の作り込みをしています。


先日、フルスクリーンで実行した時に
GUIのボタンが期待通りの位置に表示されているものの
判定領域だけがずれてしまっていました。
バージョンは4.6.7です。

ボタンの判定領域

ゲーム画面のサイズ設定がPCの解像度と同じアスペクト比の場合は
大丈夫なのですが違っていた場合にずれてしまっているよう。
スクリプトからScreen.SetResolusion関数を実行して
直接解像度を指定しても回避できるようです。

解像度設定

試しに他のアスペクト比の画面でも確認してみましたが大丈夫でした。
確認用に使用したパソコンはWindowsXPが入った10年前のものです。

このPCの性能ではUnityエディタでの制作は無理がありますが、ゲームは動作しました。

性能の低い動作環境では解像度やFPS(画面の更新頻度)を
下げていないと厳しいかもしれません。


今回は30fpsで動作するようスクリプトで固定にして解像度は640×480にしました。
重い処理のところはCPU100%になりましたが処理落ちはありませんでした。

昔のパソコンではノロノロで遊べる状態ではないという先入観を持っていましたが、
チューニング次第で動かすことができるのが分かって良かった。


フレームレートの固定方法はこちら
フレームレートの調整 - nocchi* ゲーム制作メモ


ヌエコさんが主人公ちゃんをラクガキしてくださったのでご紹介します。
手練習+リアナ落書き - らくがきちょう

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ


管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。