fc2ブログ

シナリオを書いていて楽しいところとか

nocchi*

2015-08-26
ストーリー
0 COMMENTS
お盆は元気過ぎる姪と甥が遊びに来ていていました。
歳が一つしか違わないせいかちょっとしたことですぐに喧嘩する。
でも寂しくなってすぐ仲直りするの繰り返しでした。


ちびっ子達といると集中すること自体がとても難しくて
お盆の間は作業がなかなか進まず、、、結局一緒に遊んでました。
ちびっ子がいる家庭はこれが年中続くと思うと大変だ、、、


帰った後、遊んでくれてありがとうって書いた手紙が置いてあって
ほっこりしました。




先週から作業再開。
画面デザインの更新とシナリオ実装の続き。


実際ゲームでキャラクタにセリフを
しゃべってもらうことで気付くことがたくさん。


この場面ならこのキャラクタはこんな事考えてそうだなとか
行動の動機を考えられたり。
ちょっとおかしいなってところも多々ありました。


表情を目や口などパーツ単位で分けて頂いているので
組み合わせでたくさんの感情を表現できるようになっています。
シナリオスクリプトでキャラ毎に表情を指定しないといけないですが
そこが楽しいポイントでもあります。


物語の展開がチグハグになっていましたので整理しつつ
イメージが膨らんだところを掘り下げていきたいと思います。


あと音楽の力が凄まじいです。
素材サイトさんには単体で感動してしまうようなレベルのBGMもありますが、
BGMや効果音、イラストがシーンに合っていると相乗効果で
自分が書いたテキストでもおお!ってなるところがあったり。
(あくまで自分基準ですが、、、)


まだまだ壁はたくさんありそうですが
貪欲に挑戦していきたいです。

Comments 0

There are no comments yet.