上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポーズ機能とオプション設定を作っていました。


ポーズ処理は「Time.timeScale = 0f;」を使うととても簡単に実装できます。

ただしポーズ中は通常の状態だとアニメーションできない為、
アニメーションさせる必要がある場合は、
上記の方法とは別にポーズ処理を実装するか
timeScaleが0のときでもアニメーションをさせる方法があるようです。

ねこバタさんの記事が参考になりました。

Unityでポーズ中のアニメーションと遅延処理を行う方法 - ねこバタ会議




オプション設定は、
項目が意外と多くなってしまったので内容をタブで分けました。

BGMや効果音の音量やテキスト送りのウェイトを設定。

秒間フレーム数は、モバイルや比較的スペックの低い端末向けに30fps、
キャラをヌルヌル動かしたい時用に60fpsから選択。

ウインドウモードと、解像度も設定できるようにしました。


OptionPanel_Image.jpg


まだ設定値の意味が書いていない、設定中の項目が分からない等ありますが
設定に必要な機能の実装が一通りできました。

テーマ:ゲーム開発 - ジャンル:コンピュータ


管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 nocchi* ゲーム制作メモ all rights reserved.
プロフィール

nocchi*

Author:nocchi*
ゲーム制作してます。楽しみながら制作していきたいと思います。
Home Page
Twitter
Pixiv
SoundCloud

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。